ナチュール青森の『あおもりプリン』を食べてみた感想【口コミについても】

先日、知人がお土産であおもりプリンというプリンを買ってきてくれました。

作っているのは最近テレビで話題のあおもり生プリンと同じナチュール青森

これは楽しみです。

あおもりプリンを食べた感想と口コミについて書いていこうと思います。



あおもりプリンを食べた感想

まずは『あおもりプリン』を作っているナチュール青森についてちょっとだけ。

ナチュール青森は、青森の厳選素材を使ったプリンを製造販売している会社です。

プリンに卵黄を後乗せした『あおもり生プリン』という商品が最近話題で、朝の情報番組『あさチャン!」でも紹介されました。

『あおもり生プリン』 出典:ナチュール青森

そんなナチュール青森が作る『あおもりプリン』のほうを今回はいただきます。

 

青森の素材で作ったプリン

こちらがあおもりプリンです。

小瓶とシンプルなデザインが可愛らしいですよね。

蓋を開けてみるとこんな感じ。

すごくつやつやしています。

カラメルソースなどは入っていないみたいで、原材料をみてみると【牛乳】【鶏卵】【砂糖】だけ。

スイーツを作ったことがない私からすれば「本当にそれでプリンができるの?」って感じですが、本当にそれだけのようです。

Left Caption

UOTO

一切添加物を使用していない無添加プリンってことです!

しかもメイン素材の牛乳・鶏卵は青森県産品。

青森の素材にこだわって作ったTHE青森のプリンなのです。

 

優しい甘さと素材の美味しさ

食べてみて思ったのが、すごく優しい甘さってこと。

普通のプリンって口に残るような甘ったるさがあったりしますが、『あおもりプリン』は優しい甘さで後味もスッキリしています。

だからといって物足りなさもないし、優しい甘さだけで十分と思えるのが不思議。

そして無添加なためか、すごく素材の味が感じられ、卵と牛乳の美味しさが直接伝わってきます。

色んなところのプリンを食べてきたつもりですが、これほどまでに素材の味が伝わってくるプリンは初めてかもしれません。

小瓶のプリンなので少々量が物足りない感じはありますが、また食べたいと思えるような美味しいプリンでした。

 

口コミ

賞味期限が長くてありがたい

無添加のプリンって賞味期限が短いですが、この『あおもりプリン』は製造から14日間と意外と長いんです。

その理由は容器の瓶にあります。

ナチュール青森のホームページには、

鮮度を長時間維持するための製造方法を研究する中で、”手作り”で可能な容器を試験し、その中でバリア性の高い容器が”ガラスの瓶”でした。

と書いてあります。

小瓶だからこそ長い賞味期限を実現し、新鮮で美味しいプリンを全国へ発送できるようになったわけです。

Left Caption

UOTO

全国どこに居ても『あおもりプリン』が楽しめるわけですね!

 

かわいいからお土産にも最適!

小瓶スタイルのプリンは可愛いので、お土産にも最適です。

しかもなんとなく特別感もありますよね。

青森らしいお土産を求める方も多いと思いますが、『あおもりプリン』は青森の厳選素材を使っているので青森土産としても成り立つと思います。



青森の素材で作った『あおもりプリン』をぜひ!!

初めてナチュール青森の『あおもりプリン』を食べましたが、優しい甘さと素材の味ですごく美味しかったです。

Left Caption

UOTO

無添加ってのも魅力ですね!

ちなみに『あおもりプリン』が買える場所は、

NATURE SHOP 本店(cafe併設)
・NATURE SHOP ラビナ店
・NATURE WEB SHOP

となっています。

NATURE WEB SHOPであれば青森県内外どこでもお取り寄せ可能なので、気になった方は公式ページをご覧ください。

ナチュール青森公式サイト

Left Caption

UOTO

テレビで話題の『あおもり生プリン』も販売していますよ!




 

UOTO

UOTO(うおと)青森県七戸町在住の32歳。

【青森のブロガー】を目標に、大好きな青森県で頑張っています。
趣味で釣りしますが、かなり下手(笑)
Twitterのフォローもお願いします。

Twitterアカ→UOTO