青森県で出会いがない理由【出会う方法もご紹介!】

2020年6月12日

こんにちは、UOTOです。

さて、私の周りやネットで「青森は出会いがない」とか「結婚したいけど、いい相手がいない」なんて声が多く聞かれます。

確かに青森県の婚姻率を見ても、全国的に低い水準です。

なぜ青森県で出会いがないのか?

そして青森で出会う方法はないのか?

詳しく書いていこうと思います。


青森で出会いがない理由

まず最初に青森県における婚姻率生涯未婚率を見ていきましょう。

婚姻率・・・人口1000人あたりの婚姻件数
生涯未婚率・・・50歳の時に未婚の割合

2018年の青森県の婚姻率は、3.8%と全国平均の4.7%を大きく下回っています。

平成30年厚生労働省 人口動態総覧

色んな理由があるため一概に言えませんが、婚姻率が低い=出会いが少ないということが考えられます。

次に生涯未婚率です。

2018年の生涯未婚率については、男性25.03%と全国平均の23.37%より少し高く、女性は13.87%と全国平均の14.06%より少し低くなっています。

つまり青森県では女性よりも男性の方が出会いが少ないということですね。

Left Caption

UOTO

確かに私の周りでも男性の独身が多いですね。

ではなぜ青森県で出会いがないのか?その理由を探ってみます。

県内の男女比が偏ってる?

生涯未婚率は男性の方が高いといいましたが、じゃあ青森県は女性が少ないのか?というとそうでもありません。

平成27年の国勢調査によると、ほとんどの年齢で男女の比率はほぼ一緒となっています。

こちらは26歳~33歳までを抜粋した表になります。

男性の方が多く見えますが、人間というのは男性が多く生まれる傾向にあるので気にしなくてもいいと思います。

女性の方が多くなっている年齢(28歳・29歳)もあることから、県内の男女比率から出会いが少ないというのは考えにくいと思います。

 

市町村で男女比が偏っている?

先ほどの県内男女比は、確かに一緒でした。

ですが、もしかしたら市町村ごとに男女の偏りがみられるのではないか?という疑問を持ったので調べてみました。

まず全国的にも女性の割合が高いといわれている五所川原市を取り上げます。

Left Caption

UOTO

DIAMONDオンラインで女性が多い街ランキング第4位が五所川原でした。

※平成27年の国勢調査に合わせて平成27年のデータで統一しています。

五所川原市をみると、女性割合が高い年代が多いという結果でした。

これは五所川原市に限ったことではありません。

次に青森市と八戸市を取り上げてみます。

どちらも女性割合が高い年代が多いという結果に。

ではむつ市をご覧ください。

むつ市は全ての年代で男性割合が高い事がわかります。

Left Caption

UOTO

むつ市は自衛隊基地があるので仕方ない気もします・・・

つまり市町村によって男女比に偏りがあるわけです。

例えば青森市なんかは女性が多いので、男性からすれば相手を探しやすく、女性からすれば探しにくいわけです。

男性比率が高いむつ市なんかは、女性からすれば相手を探しやすく、男性からすれば探しにくいってなります。

比較的大きな都市もしくは商業施設が立地する市町村は女性が多く、商業施設が少ないもしくは町村部なんかは男性が多いという感じではないでしょうか?

 

出会いの場が少ない?

市町村別にみれば男女比に偏りがあるというのが分かって頂けたかと思いますが、それでも県全体ではそこまで比率は変わらない、じゃあなぜ出会いがないのかというと、やはり出会いの場が少ないことが関係していると思います。

例えば、むつ市に住んでいる男性が青森市に住んでいる女性と出会えるかって言ったら、普通に考えて難しいですよね。

逆に五所川原市に住んでいる女性がむつ市の男性と出会えるかって言っても難しい話です。

結局『出会い』って最初は近場から探しがちなので、遠方地域に住んでいる人との出会いはほとんどないわけです。

また田舎の男性は都市部に出て出会いを探すことも少ないですし、都市部の女性側も田舎に行って出会いを探すことも少ないと思います。

これが県全体ではそこまで男女比率に差がないのに出会いが少ないカラクリですね。

青森県でも『あおもり出会いサポートセンター』というものを開設し男女の出会いをサポートしていますし、市町村ごとに婚活イベントなどを行っています。

しかしそういった自治体が提供している出会いの場は、『年齢』『年収』といった条件が厳しかったりもします。

確かに健全な出会いは条件付きの方がいいと言われていますが、条件を付けられると参加できない人も多いと思うのです。

都会のようにイベントが多ければ自然と出会えたりしますが、それも少ないですからね。


こういった市町村ごとの男女比に偏りがある事や出会いの場が少ないというのも、青森県で出会いがない理由かもしれませんね。

Left Caption

UOTO

これにプラスして年収の低さなども出会いを躊躇う理由かもしれません、

青森県で出会う方法(男女別)

ではそんな出会いの少ない青森県で異性と出会う方法はないのか?と思った私は知人女性から意見を頂き、青森県で出会う方法を考えてみました。

県のサポートセンターを使う

先ほど紹介した青森県が委託運営している『あおもり出会いサポートセンター』を利用するのもいいかもしれません。

あおもり出会いサポートセンターは、県内で開催される婚活イベントや婚活セミナーをまとめているサイトです。

私自身参加したことはないですが、県の委託で行われているため『安心感』という部分ではオススメです。

ただし年齢別の条件があったりするので、事前にチェックする必要があります。

あおもり出会いサポートセンター

 

婚活アプリを使う

最近の若い人は婚活アプリやマッチングアプリで出会いを求めている人が多いと聞きます。

私の知人女性も結婚願望強めで婚活サービスの【ユーブライド】というアプリを使っています。

本気で結婚を考えている人が多く使っているらしく、成婚率が高いの特徴

またユーブライド登録だけなら無料で、仮にもっと探したいと有料会員になったとしても月々2400円~となっているので、婚活アプリにしては安い方だと思います。


青森県在住者じゃなくても、近隣の岩手や秋田、さらには函館なんかも視野に入れて探せば幅が広がります。

Left Caption

UOTO

男性にも女性にもオススメですね。ちなみに私も無料会員で使っているので、後で体験記を書こうと思います。

↓公式サイト↓


楽しみながら探すなら・・・(女性向け)

色々調べていたら面白いアプリを見つけました。

『すれ違いを恋のきっかけにするアプリ』という謳い文句の【CROSS ME】というアプリです。

クロスミー登録者同士がすれ違うと、自動でお互いのプロフィールが表示されるという楽しめそうな仕様です。

Left Caption

UOTO

ドラクエのすれ違い通信みたいな感じかな?

残念ながら都市部の人しか登録者がいないようで、しかも男性は有料・・・。

なので都市部に住んでいる女性にオススメです。



趣味友達からスタートさせたいなら・・・(女性向け)

いきなり結婚相手はちょっと抵抗があるって人には、【ciel】はどうでしょう?

友達や食事仲間などからスタートして、最終的には恋愛といった流れを作ることができるワンストップ型マッチングアプリだそうです。

自分の目的にあったコミュニティからスタートできるので、順序に沿った恋愛が可能となっています。

cielは残念ながら男性有料ですが、女性は無料でできるそうです。

Left Caption

UOTO

男性有料の流れは本当にやめて欲しい・・・(泣)



婚活支援サイトを使う

上記のアプリはどちらかというと女性向けでしたが、婚活サイトなら性別は関係ありません。

例えばこちらの【キャリ婚】は女性向けの婚活サイトですが、男性は無料となっています。

もちろん有料である女性側にもメリットはあり、男性からのアプローチは一切ないため、遊び目的を防ぐことができます。

NHKの番組や各種メディアでも取り上げられている婚活サイトなので、男女ともに安心して使えるのではないかと思います。

ただ婚活支援サイトは入会費というのがあり料金は高めなので、本気の人のみ利用した方がいいと思います。

詳しくは公式ページをご覧ください。


青森でも出会いが見つかるかも?

青森で出会いがないのは、「男が少ない」「女が少ない」って理由だけではなく、出会うきっかけがないだけかもしれません。

私の周りを見ても、色んな所に出かけている人ほど結婚が早かった感じですし、やはり自分自身で行動しないといけないのかもしれません。

Left Caption

UOTO

飲み会とかイベントとかは積極的に参加した方がいいですよ!
Right Caption

アス・パム男

出掛けれるのなら色んな所へレッツゴー!!

堅実な出会いを求めるなら焦らない事が一番です。

ただ私のように気づいたら31歳になっていたということもあるので、焦らなくていいけどもちょっと意識はした方がいいかもです。

青森でも出会いがきっと見つかります。

その方法は人それぞれですが、みなさんの幸せを祈っております。



UOTO

UOTO(うおと)青森県在住の31歳。

【青森のブロガー】を目標に、大好きな青森県で頑張っています。
Twitterのフォローもお願いします。

Twitterアカ→UOTO