「スタミナ源たれ」こそ最強の焼肉のタレだと思う理由

2020年3月17日

こんにちは、UOTOです。

みなさんは、焼肉を食べるときにどんな焼肉のタレを使っていますか?

私は昔も今も変わらずスタミナ源たれを使っています。

スタミナ源たれは青森県人の認知度たぶん100%の最強の焼肉のタレなのですが、焼肉はもちろん炒め物にも合います。

これを切らすと発狂するレベルです。

なので私は常に最低3本はストックします。

それくらいスタミナ源たれは青森県人にとっては無くてはならない焼肉のタレなのです。※ソウルフードと言っていいのかな?

そんな青森最強の焼肉のタレ:スタミナ源たれ【通称:源たれ】について書いていきたいと思います。




 

スタミナ源たれとは?

スタミナ源たれとは上北農産加工株式会社が製造・販売する調味料です。

上北農産加工株式会社とは?
青森県十和田市にある会社で、元々は羊毛を生産加工する会社。
昭和40年にスタミナ源たれを開発し大ヒット。

青森県人には「源たれ」と呼ばれて長く愛され、その県内シェア率は約70%!!

青森県内ではエ〇ラも日本〇研もキッ〇ーマンも太刀打ちできないほどの人気を誇ります。

しかも取扱店舗が少ないにも関わらず、焼肉のたれ売上ランキングでは全国7位と大健闘。※フォロワーさんの話だと関東の一部スーパーでも売っているとの情報が

青森県人が箱買いしている事と、観光客が爆買いしている事、そしてネット通販などで全国各地から定期的に取り寄せられていることが考えられます。

バラエティー番組などでも取り上げられる事もあるので、じわじわと全国に源たれファンが広がっています。

青森県ではこのようなCMが流れています。

最近、全国でも活躍されている王林さんが所属する【りんご娘】がCMに出ています。

この曲の原曲は結構衝撃的です(笑)

 

源たれの特徴

源たれの特徴はなんといっても青森県産品を多く使っているという事です。

青森県産大豆・小麦100%の醤油をベースにしており、厳選された青森県産のりんごやにんにく、玉葱、生姜などの生野菜を使った地域密着型のタレなのです。

だから青森県のお土産としても喜ばれています。

本来焼肉のたれというのは乾燥野菜を使用していることが多く野菜が浮くのですが、源たれは生野菜を使用しているので瓶の中で野菜が沈んでいるのが分かります。

ちょっと見えづらいですね・・・

味がウマイ

源たれがどんな味かと言われますと難しいですが、一言に「ウマい」

いつも普通の源たれを使うのですが、ちょっとピリ辛で原材料であるショウガやニンニクの感じが口に広がります。

Left Caption

UOTO

ごめんなさい、うまく表現できない・・・

焼肉のタレ特有の重い感じはありませんのでどんな料理にも合います。※後述

種類が豊富

一言に源たれって言っても、色んな種類が販売されています。

例えば、一番メジャーな【スタミナ源たれ410g】をはじめ、

ソフト
辛さ控えめのタレ

プレミアム
りんご酢・みそなどを使用しマイルドにしたタレ

塩焼きのタレ
塩コショウをベースにしたタレ

ゴールド
すりごまなどを加えたタレ

などなど

料理に合わせて、自分の好みに合わせて選べるのも源たれの特徴かもしれません。

焼肉のタレコーナーは源たれが多くを占めています。

色んな料理に合う

源たれはどんな料理にも合うって事も特徴の一つ。

そう焼肉のタレだけではないんです。

焼肉のたれとしてはもちろんの事、野菜炒めやチャーハンの味付け・生姜焼きなど様々な場面で使えます。

エリンギに源たれをかけて炒めるだけで一品完成

私もそうでしたが、学生時代って食費がかかって大変だと思います。

しかし源たれがあれば、30円前後のもやしと炒めた「源たれもやし炒め」や源たれをそのままかけた「源たれ丼」などを作ることが出来るので家計にも優しい調理料なのです。

 

オススメ!源たれ丼のレシピ

学生時代によく食べていた源たれ丼のレシピをご紹介します。

源たれをそのままかけて食べるのもいいですが、源たれには油分がないので少し肉脂を入れることでより美味しくなります。

用意するもの
・スタミナ源たれ
・牛脂(もしくは豚バラ一切れ)
牛脂はスーパーでもらってください。

まずはスタミナ源たれと牛脂を用意します。

小さいフライパンに牛脂を少し入れ、すぐにスタミナ源たれを適量投入します。

少し温まったようなら火を止めて、ご飯にかけて完成です。

これだけです(笑)

私はこれで学生時代を乗り越えました。

これに生卵や刻み海苔・ネギを入れても美味しいですよ。




 

源たれを一度食べたらもう手放せない

私達青森県人は小さい頃から源たれしか使ってこなかったので、他の焼肉のタレの味があまり分かりません。

焼肉チェーン店に行ってもやっぱり源たれが欲しくなってしまいます。

それくらい源たれ依存症になってしまっているのです。

使用されている原材料もニンニク・生姜・りんごなど商品名の通り、スタミナが付きそうなものばかり。

青森県産品を使っている、どんな料理にも合う、これだけでも源たれは最強調理料と言えるでしょう。

私自身も県外の知人達に「源たれを箱で送れ」という指令を4か月に一回は受けているので、大量購入している一人です。

県外に出てしまった人も一度食べたら源たれの味を忘れられないって事なのでしょう。

「まだ源たれを使った事が無い」「違う焼肉のタレを使ってみたい」という方はぜひとも、青森県の最強調味料:スタミナ源たれを試してみてください。

源たれを買える場所

源たれは青森県内のスーパーならどこでも売っていますが、県外では買える場所がなかったりします。

東京などのアンテナショップでも購入できるようですが、場所が限られているので手に入りにくい・・。

そんな方は少々お高くなりますがネットで購入できます。

単品買いだと送料だけでお金がかかるので、まとめ買いがオススメですよ!

UOTO

UOTO(うおと)青森県在住の30歳。

【青森をもっと元気に!】を目標に大好きな青森県でブロガーとして頑張っています。
Twitterのフォローもお願いします。

Twitterアカ→UOTO×タマ画伯