八戸市の水族館『マリエント』は小さいお子さんにオススメ!【子供向け】

2022年3月1日

さて青森県の水族館と言えば浅虫水族館が有名ですが、実は八戸市にも水族館があります。

それが八戸市水産科学館マリエント

建物は大きいのですが、中は小さな水族館。

ですが展示されている魚は珍しい魚ばかりで、小さいお子さんにオススメです。

そんな八戸の水族館『マリエント』をご紹介していきます。


八戸の水族館『マリエント』

建物は結構大きい

八戸市の小さな水族館マリエントについて簡単に説明します。

正式名称:八戸市水産科学館マリエントで、八戸市鮫町のウミネコで有名な蕪島の近くにあります。

Left Caption

UOTO

海の魅力を知ってもらいたいという想いから作られたそうです!

 

マリエントの料金

大人:300円
高校:200円
小中:100円
シニア:150円

水族館にしては、かなり安い入場料です。

 

マリエントの営業時間

6月~8月   :9:00~18:00
それ以外の月:9:00~17:00

基本的に上記の営業時間ですが、一部期間は営業時間の延長があります。

夜のマリエント開催時
9:00~19:00
対象期間
8月7日~8月15日
9月18日~9月20日
12月23日~12月26日
3月19日~3月21日

最新の営業時間や夜のマリエント、休館日に関しては公式サイトをご覧ください。

マリエント公式サイト

 

館内の雰囲気

水族館といってもそこまで規模は大きくなく、どっちかというと子供向けの水族館になっています。

Left Caption

UOTO

訪問時も子供が多い印象でした!

入ってまず飛び込んでくるのが大型水槽。

大きめの魚やウミガメが優雅に泳いでいます。

あとは小さい水槽が並べられているって感じです。

ピラニアや・・・
外国のナマズや・・・
クリオネなど多種多様な魚がいます

 

館内の魚の紹介POPが手作りで可愛らしいです。

職員の方が作っているのでしょうか・・?
そもそもチケット売り場が食券販売機みたい(笑)

子供が分かりやすいように漢字にふりがなが振られています。

子供が大好きなタッチコーナーも設けられていました。

珍しい魚や小さい生き物が多く、きっと子供は楽しめると思います。

 

マリエント周辺観光スポット

マリエント周辺には、八戸市の有名観光スポット蕪島があります。※徒歩5分

蕪嶋神社

3月上旬から8月頃まで、多くのウミネコが集まります。

Left Caption

UOTO

ウミネコの繁殖地として国の天然記念物に指定されており、国内唯一のウミネコの繁殖を観察できる場所です!

こちらも子供が喜ぶスポットだと思うので、マリエントと一緒に楽しんでみては?


八戸市の水族館『マリエント』まとめ

普通の水族館とは違って種類は少ないものの、個性ある変わった生き物が多く魅力的です。

Left Caption

UOTO

展望デッキや小さい売店もありますよ!

どちらかというと子供向けですが、ぜひ八戸市の水族館マリエントを訪れてみてください。

八戸市水産科学館マリエント
営業時間
6月~8月   :9:00~18:00
それ以外の月:9:00~17:00
入館料
大人:300円
高校:200円
小中:100円
シニア:150円
公式サイト

マリエント




UOTO

UOTO(うおと)青森県七戸町在住の33歳。

【青森のブロガー】を目標に、大好きな青森県で頑張っています。

趣味で釣りします。
できるだけお金をかけずに楽しんでます。

Twitterのフォローもお願いします。

UOTOのTwitterアカウント

YouTubeで釣り動画をあげてます。チャンネル登録お願い致します。

YouTube【うおとぶいろぐ】