大間マグロカレーを食べた感想【まぐろを贅沢に使ったカレーです】

毎年正月に話題になるのが、マグロの初競り。

その中でも高値取引され注目を浴びているのが大間のマグロです。

そんな大間のマグロをレトルトカレーにした大間マグロカレーというのを見つけたので食べてみます。



大間マグロカレーとは?

みなさんご存知の通り、大間のマグロと言えば正月の初競りで高値を付けるブランドマグロ。

億単位の金額を付けることもあり、黒いダイヤモンドとも呼ばれています。

Left Caption

UOTO

2019年には史上最高値の3億3360万円を付けています!

『大間マグロカレー』は、そんな大間のマグロを贅沢に煮込んだカレーです。

青森県大間港で水揚げされたまぐろを味わい深いルーに入れ、煮込みました。まぐろの旨味が程よく溶けだした海の幸カレーをぜひご賞味ください。

マグロとカレーって合うのかどうか疑問ですが、実際に食べてみる事に。

 

大間マグロカレー(レトルト)を食べてみた

こちらが大間マグロカレー(約650円)です。

Left Caption

UOTO

パッケージのインパクトに惹かれます・・・

湯せんで温めて、ご飯にかけてみます。

大間マグロカレー

見た目は普通のカレーっぽいですよね。

パウチを開けた瞬間、海鮮系の香りがふわっと漂いました。

食べてみます。

口に入れた瞬間は甘みもあるけど、すぐに辛さがどっときます。

Left Caption

UOTO

辛いのが苦手な人は注意かもしれませんね。

ですが、マグロを溶け込ませたカレーの旨味が口いっぱいに広がります。

魚介系なんで「魚感があるのかな?」って思いましたが、どっちかというとビーフカレーのような感じです。

 

大間マグロカレーというだけあって、しっかりマグロも入っています。

牛肉のような見た目です

一口サイズではありますが、マグロの味が強く食べ応えがあります。

Left Caption

UOTO

大間のマグロは中々食べられないので、味わいながら食べました。

魚介系カレーは初めて食べましたが、けっこう合います。

すごく美味しいカレーでした。



大間マグロを自宅で気軽に食べられます

大間のマグロを食べる機会ってあまりないかと思いますが、大間マグロカレーなら自宅で気軽に大間のマグロを味わえます。

マグロを使ったカレーは全国的にも珍しいかと思います。

Left Caption

UOTO

お土産にすれば喜ばれるはずです!

大間マグロカレーは青森県内のお土産店や道の駅、ネットでも購入可能。

高級な大間のマグロをレトルトカレーで味わってみてはいかがでしょうか?

UOTO

UOTO(うおと)青森県七戸町在住の32歳。

【青森のブロガー】を目標に、大好きな青森県で頑張っています。
趣味で釣りしますが、かなり下手(笑)
Twitterのフォローもお願いします。

Twitterアカ→UOTO