人生初の尺越えイワナを釣ったお話し【まさかの用水路で】

渓流釣りのメインターゲットとして名高いイワナ

最上流域や源流などが主な生息域で、警戒心が強いためどんなに粘っても釣れないことが多々あります。

しかし・・・釣れるんです。

渓流ではなく、用水路で。

しかも尺越えイワナが・・・。


GW真っ盛りの5月4日

桜が散り、平野部から雪が消えたGW真っ盛りの5月4日。

釣り仲間と久しぶりの渓流釣りを楽しもうと、訪れたのが七戸町の某河川上流。

以前よりも水量が減り、パッと見はベストコンディション。

しかし・・・全く釣れない。

気になったのが、水の濁り。

いつもなら綺麗な水質なのですが、今日はちょっと濁り気味。

そして、手を入れると超冷たい。

Left Caption

UOTO

まだ雪代の影響が残っているようでした・・・

 

上流部は釣れないと判断し、水温が高めだろうと思える下流の里川へ移動。

手を入れると明らかに上流部よりは水温が高め。

そして一投目からヤマメをゲット。

やはり水温も大きな要素になっているようです。

Left Caption

UOTO

ただその1匹のみでした・・・

 

行きつけの用水路へ移動

仕方ないので、地元の行きつけ用水路へ移動。

2つの用水路が合流するポイントで、まぁまぁ大きめのヤマメが釣れます。

少し深くなっているんで、リュウキバイブを落とし込んでみます。

数回投げてようやくヒット!!

いつものヤマメとは違う模様。

「あれ?ウグイ釣れたかも?」なんて言って陸にあげると、まさかのイワナ。

しかも30センチ越えの尺イワナ

水質が良くないこの用水路でイワナが釣れるなんて、夢にも思っていませんでした。

興奮しながらTwitterにツイート。

Left Caption

UOTO

実はこのあとにももう1匹イワナを釣っていたんですが、血が出てあまり印象が良くないと思ってツイートしませんでした・・・
20センチちょっとのイワナ



 

尺越えイワナは用水路でも釣れる

今日分かったことは2つ。

・水温は意外と重要(かも?)
・用水路でもイワナが釣れる(尺越え)

ということです。

ヤマメやイワナの適正水温が約7~18℃くらいと言われているので、上流域の水温がそれより低い場合は、下流域に移動するor里川へ移動した方がいいかもしれません。

また、イワナを狙おうとわざわざ最上流域に行かなくとも、意外と近くの用水路で釣れるかもしれませんよ?

Left Caption

UOTO

たまたまかもしれませんけどね・・・(笑)でも人生初の尺越えイワナは引きが楽しかった・・・

用水路で尺イワナを釣ったルアーはこちら!!

UOTO

UOTO(うおと)青森県七戸町在住の32歳。

【青森のブロガー】を目標に、大好きな青森県で頑張っています。

趣味で釣りします。
できるだけお金をかけずに楽しんでます。

Twitterのフォローもお願いします。

UOTOのTwitterアカウント

 

日記, 釣り

Posted by uoto