弘前アップルパイのおすすめランキング!【個人的に】

2020年9月21日

りんごを使ったスイーツといえば、アップルパイですよね。

りんご生産量日本一の『りんごの街』である弘前市は、アップルパイを提供するお店が40店舗以上もある激戦区となっています。

そんな弘前でアップルパイ食べ比べをしたいって方もいるかと思いますが、さすがに40種類以上もあるアップルパイのお店を全て回るのは難しい・・。

そこで今まで食べた弘前アップルパイの中から、個人的評価でランキングにしてみました。

一部画像がないアップルパイもありますが、インスタから引用させて頂きたいと思います。




弘前アップルパイのおすすめランキング

弘前市が発行する弘前アップルパイガイドマップには、44種類のアップルパイが掲載されています。

詳しいパンフレットはこちらです→弘前観光コンベンション協会

こちらに記載する営業時間・価格などはパンフレットに掲載されている情報です。

 

5位:洋菓子工房ノエル

 

この投稿をInstagramで見る

 

@yayaya_n_f18がシェアした投稿

個人的第5位が洋菓子工房ノエルのアップルパイ。

私が食べたのは数年前ですが、すごく美味しかった印象があります。

りんごがぎっしり入っており、シナモンの風味と相性ピッタリ。

こちらのノエルのアップルパイは、平成14年に開催された『第2回アップルパイコンテスト弘前市長賞』を受賞しています。

ホールでの販売も行っているそうなので、ぜひご家族と食べてみてはいかがでしょうか?

洋菓子工房ノエル
営業時間:9:00~18:30
定休日 :火曜日
価格  :1カット324円(税別)
アクセス:弘前駅より徒歩15分

 

4位:オーブンフレッシュ白銀館

 

 

第4位はオーブンフレッシュ白銀館のアップルパイ。

アップルパイはカフェとかで提供されているイメージですが、こちらはなんとパン屋さん。

デニッシュ風の生地で、パイのサクサクとりんごのシャキシャキ感のバランスが良い。

バターの風味がすごくいいのも特徴です。

価格も安く、気軽に買えるというのも評価ポイント。

オーブンフレッシュ白銀館
営業時間:6:00~18:00
定休日 :年末年始・お盆
価格  :180円(税込み)
アクセス:弘前市役所から徒歩1分

 

3位:ラグノオアプリ

 

第3位は、青森土産の定番中の定番であるラグノオ

「なんだ土産菓子か・・・」と思っているそこのあなた、ラグノオのりんごスティックを侮るなかれ。

りんごのシロップ漬けをパイ生地で包んだスティック状のアップルパイで、土産菓子とは思えないほど美味しいです。

「なんだかんだでラグノオのりんごスティックが一番」っていう人もいるほど、人気のアップルパイとなっています。

このままでも美味しいですが、オーブントースターで軽く温めるとさらに美味しくいただけます。

こちらの商品は青森県内外のラグノオチェーン店や道の駅などで販売されており、気軽に手に入るもの評価ポイント。

Left Caption

UOTO

第26回全国菓子大博覧会金賞も受賞しています。ネットでも購入可能なのでぜひご覧ください。
ラグノオアプリ(直営店)
営業時間:10:00~20:00
定休日 :無休
価格  :1本157円(税別)
アクセス:弘前駅ビルアプリーズ1階

 

2位:タムラファーム

 

第2位がタムラファームのアップルパイ。

自農園で作られたリンゴを、サクサクの網目状のパイ生地で包んだ一品。

優しい甘さとりんごの酸味で、誰でも美味しく食べられます。

こちらのアップルパイは、りんご公園で取り扱われているほか、弘前市観光館でも数量限定で販売されています。

また藤田記念庭園の別館でも頂くことが可能です。

お土産にもピッタリのアップルパイとなっています。

タムラファーム(りんご公園を記載します)
営業時間:9:00~17:00
定休日 :無休
価格  :400円(税別)
アクセス:弘前駅より車で15分

 

1位:ゆめりんごPATISSERIE

弘前アップルパイ個人的1位は、ゆめりんごPATISSERIEのアップルパイです。

青森県産小麦を使用したパイ生地に、ゴロっと入ったりんご、そしてたっぷり使用したバターの風味が抜群!

自然派アップルパイとも言われています。

すごく食べ応えがありますし、手籠を思わせるような見た目もすごく可愛いですよね。

Left Caption

UOTO

写真も唯一綺麗に撮れました・・・(笑)

こちらのアップルパイは、ゆめりんごPATISSERIE他、りんご公園や藤田記念庭園別館でも頂くことが可能です。

ゆめりんごPATISSERIE
営業時間:10:30~17:00(冬は16:00まで)
定休日 :不定休あり(冬は水曜休み)
価格  :300円(税別)
アクセス:弘前駅より車で20分
※りんご公園でも取り扱い有り



2017年の弘前アップルパイ総選挙ランキング

ここからはオマケで、2017年に行われた弘前アップルパイ総選挙のランキングを発表したいと思います。

3位:オークレール

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yukino Yokomizo(@victoriainsg)がシェアした投稿

弘前アップルパイ総選挙で第3位を獲得したのがティーラウンジオークレールのアップルパイ。

皮や芯まで丸ごと使用したパイ生地に、スライスしたりんごをたっぷり乗せて香ばしく焼き上げています。

弘前駅前のアートホテル弘前シティ1階にお店があるので、気軽に立ち寄れるという点でもオススメです。

オークレール
営業時間:10:00~20:00
定休日 :無休
価格  :280円(税別)
アクセス:弘前駅より徒歩2分

 

2位:スリーブリッヂ

 

この投稿をInstagramで見る

 

どりとぐら(@doritogura)がシェアした投稿

弘前アップルパイ総選挙第2位がスリーブリッヂのアップルパイ。

地元で人気のパン屋さんが提供しているアップルパイで、サクサクのパイ生地が特徴。

酸味がきいたジャム状のりんごとの相性も抜群。

数量限定発売ということなので、購入される際はお早めに。

スリーブリッヂ
営業時間:8:00~17:00
定休日 :日・祝・月
価格  :322円(税別)
アクセス:弘前駅より徒歩3分

 

1位:ボンジュール

 

この投稿をInstagramで見る

 

マサヒロ(@masahiro0274)がシェアした投稿

弘前アップルパイ総選挙第1位に輝いたのがボンジュールのアップルパイ。

その人気は高く、実は3連覇を達成しているんです。

サクサクのパイ生地に、程よい酸味をきかせた煮りんごが乗せられて、見た目も可愛い一品。

バランスの良い味は何度でも食べられるっていう人がいるほどで、子供から大人まで楽しめるアップルパイとなっています。

ボンジュール
営業時間:10:00~19:00
定休日 :木
価格  :280円(税別)
アクセス:弘前駅城東口より徒歩8分




弘前のアップルパイをぜひ食べ歩いてみてください

サロン・ド・カフェ・アンジュのアップルパイ。旧東奥義塾外人教師館内で購入。

弘前アップルパイおすすめランキングはいかがでしたか?

もう一度ランキングをまとめましょう。

個人的アップルパイランキング
1位:ゆめりんごPATISSERIE
2位:タムラファーム
3位:ラグノオアプリ
4位:オーブンフレッシュ白銀館
5位:洋菓子工房ノエル
弘前アップルパイ総選挙ランキング
1位:ボンジュール
2位:スリーブリッヂ
3位:オークレール

りんごの街:弘前には、各店舗がこだわって作ったアップルパイが多くあります。

Right Caption

りんご女

色んな形があってみるだけでも楽しいですよ。

この他にも期間限定のアップルパイや、ガイドブックに載っていないアップルパイなどもあります。

おしゃれなお店やレトロなお店など、店の雰囲気を楽しみながら食べるのも面白いですよ。

弘前の街を散策しながら、自分のお気に入りのアップルパイを見つけてみてはいかがでしょうか?

Left Caption

UOTO

弘前のアップルパイを自宅で食べたい!って方にオススメなのが、『サロンド・カフェ・アンジュ』のアップルパイ。ネット販売可能なので弘前に来れない方はぜひ自宅でお楽しみください。

UOTO

UOTO(うおと)青森県在住の31歳。

【青森のブロガー】を目標に、大好きな青森県で頑張っています。
Twitterのフォローもお願いします。

Twitterアカ→UOTO