夏泊半島の東滝漁港で夜釣りを楽しむ【計50匹以上の大漁】

久しぶりの釣り日記。

友人とのスケジュールの関係で、夜釣りに行きたくともいけない日々が続いていましたが、6月25日ようやく夜釣りに行けることに。

夜釣りのフィールドは、愛してやまない夏泊半島。

夏泊の夜釣りは久しぶりなので、かなり楽しみ。



夏泊半島:東滝漁港へ

夏泊半島は広い・・・。

広いですが、夜釣りに最適なポイントは限られています。

個人的ではありますが、夜釣りにオススメな漁港は、

・浦田漁港
・稲生漁港
・東滝漁港

以上の3漁港。

中でも特にオススメである、東滝漁港に行ってきました。

東滝漁港は、夏泊半島東側にある漁港です。

 

夏泊半島の中でも人気の釣りスポットで、日中でも多くの釣り人で賑わいます。

日中の様子

東滝漁港は夜であってもわりと人が多い印象でしたが、6月25日は金曜の夜にも関わらず2~3人のみ。

我々も準備をして、岸壁付近から釣り開始。

 

バンバン釣れる

仕掛けはいつものジグヘッドリグ。

一投すると、さっそく・・・

十数センチのアイナメ?ソイ?(忘れました・・・)をゲット。

友人も投げるたびに同じサイズがバンバン釣れます。

投げなくとも岸壁下に落とすだけで釣れます。

Left Caption

UOTO

底に落として、何回かシャクるだけ!

たぶん岸壁付近では、20匹くらい釣ったかもしれません。

 

日付が変わるタイミングで、防波堤の方に行ってみます。

するとサイズアップしたソイが急に釣れ出します。

何も難しい事はありません。

Left Caption

UOTO

我々のような初心者釣り師でも簡単に釣れましたよ!

投げてからゆっくり巻くだけで、釣れるかどうかはともかく当たりが来ます。

 

しかし午前2時を過ぎたあたりから、眠気が急に襲い掛かってきました。

それでも『眠気<釣れる楽しさ』だったので、手を休めずにどんどんキャスト。

Left Caption

UOTO

たぶん30匹以上は釣り上げたと思います。

その後、友人が「めちゃくちゃでかいのかかった」と騒いだので近づいたら、何かしらの巨大魚がヒット。

しかしバラす・・・。

Left Caption

UOTO

めっちゃ悔しがっていましたね~

 

とにかく東滝漁港はやっぱりすごい。

明らかに他の漁港よりは釣れる気がする。

最後の巨大魚はなんだったのだろう???

Left Caption

UOTO

また再チャレンジしたいですね。
2021年6月25日(夜)の釣果
青森県平内町東滝漁港

ソイ・アイナメなど、合計50匹以上




UOTO

UOTO(うおと)青森県七戸町在住の32歳。

【青森のブロガー】を目標に、大好きな青森県で頑張っています。
趣味で釣りしますが、かなり下手(笑)
Twitterのフォローもお願いします。

Twitterアカ→UOTO