青森のとある川でヤマメ釣り【夏の終わりに念願の・・・】

夏も終わりとなる8月最後の日。

なんとしてでも8月中にルアーでヤマメを釣りたかったのと記事ネタ集めのため、ヤマメの魚影が濃い青森県のとある川を訪れました。

※今回訪れた川は非常に小さく、たくさんの人が訪れられるポイントではないのであえて河川名は伏せます。

Left Caption

UOTO

見たことあるって人がいても、内緒でお願いします・・・



青森のとある川でヤマメ釣り

4月の解禁からなんどもチャレンジしては成果がない渓流ルアーフィッシング。

今年から本格的に道具を揃えてきましたし、奥入瀬川や蔦川などの多くの渓流に挑んできました。

しかし、2021年どの川でも釣果はゼロ。

奥入瀬川でも釣れず・・・
蔦川でも釣れず・・・
五戸川でも釣れず・・・

そして心が折れて、結局は海釣りに戻ってしまう。

Left Caption

UOTO

青森にヤマメ・イワナはいないの??

なんて思うくらい心が病んでいたわけです。

最近では釣り記事も増やしていますし、何かしら釣らないと説得力がない。

そこで思いついたのが、昔から小ヤマメの魚影が濃いとある川。

過去にスピナーで数匹釣った実績のある川です。

 

念願のヤマメ

まぁまぁ流れが速いのでウェーダーとライフジャケットをしっかり装着し、突入。

今回のタックルは、

ロッド
プロマリン レジェスタトラウト50UL 3800円
リール
SZM スーパーキャストS900 700円(ヤフオク)
ライン
安価PEライン 1500円(300m巻きの価格)
ルアー
安価スプーン2.5g 80円(12個で980円)

と、今年揃えた計6080円のコスパ最強オールスター。

合わせて読みたい!

ガチ釣り師の方から「釣り舐めるな!!」って怒られそうですが、結局は釣れりゃいいわけで。

Left Caption

UOTO

釣れない原因はこれかもね・・・



 

夏の終わりということもあり、水温はちょっとヒンヤリ。

Left Caption

UOTO

秋を感じます・・・

入渓地点から上流はダムとなっているので、下流に下っていく感じです。

最初のポイントである深場で2回ほどアタリが。

しかしうまく合わせず、その後は反応なし。

もう少し下流に行き、落ち込みなどのポイントを狙っていきます。

そしてようやくその姿を目にすることに。

落ち込み脇の流れが留まっている場所?に投げると、一投目でヒット!

サイズこそ小さいですが、念願のヤマメをゲット!!

やっぱりヤマメは綺麗な魚体・・・

Left Caption

UOTO

この姿を見るために5か月かかってしまった(笑)

もう少しサイズアップを狙おうと、もっと下流に下っていく。

でもこの辺一帯はクマ出没地帯なので、熊鈴なしではちょっと怖い。

Left Caption

UOTO

渓流では必ず熊鈴を持っていきましょう!!効果の有り無しよりも安心という意味で・・・。

クマよけ代わりに鼻歌を歌いながら、下っていきます。

すると大きなトロ場?を発見。

スプーンの色を緑系から赤系に変えて、少し深場を狙っていく。

するとヒット。

結局同じサイズのヤマメでした・・・。

この川は小ヤマメが多いってのは知っていたので、これ以上の期待はできず撤退。

Left Caption

UOTO

熊も怖いしね・・・

でもなんとか夏の終わりにヤマメの姿を拝見できて本当に光栄。

渓流魚の禁漁まで1か月を切りました。

Left Caption

UOTO

サイズアップ狙っていきます!!
2021年8月31日の釣果
青森県某河川
ヤマメ:計2匹




UOTO

UOTO(うおと)青森県七戸町在住の32歳。

【青森のブロガー】を目標に、大好きな青森県で頑張っています。
趣味で釣りしますが、かなり下手(笑)
Twitterのフォローもお願いします。

Twitterアカ→UOTO

日記, 釣り

Posted by uoto