三沢漁港の釣りポイント【釣れる魚は?】

2023年1月10日

小さいころから訪れている三沢漁港

比較的大きな漁港で、家族でのんびり楽しめる釣り場です。

そんな三沢漁港の釣りポイントをご紹介します。




 

三沢漁港

三沢漁港は、おいらせ町から六ケ所方面に向かう国道338号線近くにあります。

三八上北地方にある漁港の中でも、比較的大きい部類に入ると思います。

Left Caption

UOTO

車を停めるスペースもたくさんありますね!

三沢漁港で釣れる魚は主に、

湾内
アジ、イワシ、チカ、小サバ、カレイ、アイナメ、メバル、ソイなど
外海
イナダ、サバ、ヒラメなど
など

で、時期・釣り方によっても変わります。

 

三沢漁港の釣りポイント

三沢漁港での釣りポイントとしては、大きく『漁港内』『テトラ』の2つ。

震災前までは外海に向かって投げて青物を狙ったものですが、足場が良くないのでこの記事ではスルー。

 

漁港内

家族連れや小物釣りなら漁港内がおすすめです。

主にサビキで、イワシ・サバやチカなどの小物がメインになってくると思います。

とにかく広いので、駐車スペースや釣りスペースに困ることはほとんどないでしょう。

Left Caption

UOTO

漁船が頻繁に出入りするので、邪魔にならないように!

投げ釣りであれば、カレイが大本命。

過去には40センチオーバーのカレイをあげたこともあります。※後述

 

 

テトラ

ロックフィッシュ狙いならテトラがおすすめ。

穴釣りやチョイ投げでアイナメやソイなどの釣果があります。

特に白灯台付近のテトラは、競争率が激しい印象です。

外海側にもテトラがありますが、立ち入り禁止エリアです。

Left Caption

UOTO

震災前より立ち入り禁止エリアが増えているので要注意!



 

日記:初夏の三沢漁港

6月、久しぶりに三沢漁港を訪れました。

いつもならテトラを攻めますが、平日にもかかわらず先行者が結構いたので今回はパス。

仕方ないので漁港内で狙います。

今回使ったのは、パワーイソメ+スイムブラクリ

すると、1匹ゲット。

さらにもう1匹。

用事ついでの短時間釣行でしたが、ちゃんと釣ることができました。

釣れたポイント

 

日記:冬の三沢漁港

太平洋側の三沢漁港は、青森県内でも雪が少ない地域の一つ。

1月なのに雪が少ない・・・

そんな冬の三沢漁港で狙うのが『カレイ』

胴突き仕掛けで狙っていきます。

時間こそかかりましたが、なんとか40センチオーバーのカレイを2匹ゲット。

他にもカレイを狙っている人がいましたが、漁港が広いのでのびのびと釣りができます。

三沢漁港での釣りの様子は【うおとぶいろぐ】をご覧ください。

釣れたポイント



 

三沢漁港は釣れますよ

三沢漁港は、広くて釣りしやすい漁港だと思います。

トイレはあるし、釣具店も近くにあります。

Left Caption

UOTO

トイレは冬季閉鎖中みたいです・・

なので、家族連れでのんびり釣りするなら三沢漁港がオススメ。

釣り情報サイトを見ると結構みなさん釣ってるみたいなので、ぜひ三沢漁港を攻略しちゃってください。

Left Caption

UOTO

三沢漁港での釣果情報もお待ちしています!




UOTO

UOTO(うおと)青森県七戸町在住の33歳。

【青森のブロガー】を目標に、大好きな青森県で頑張っています。

趣味で釣りします。
できるだけお金をかけずに楽しんでます。

Twitterのフォローもお願いします。

UOTOのTwitterアカウント

YouTubeで釣り動画をあげてます。チャンネル登録お願い致します。

YouTube【うおとぶいろぐ】