ダイソールアーは釣れない?【なぜ釣れないのかを考える】

税抜き100円という価格で魅力的なダイソールアー

ダイソールアーといっても、様々な種類が登場しています。

・メタルジグ
・スピンテールジグ
・メタルバイブ
・バイブレーション
・クランクベイト
・シンキングミノー
などなど

 

YouTubeやブログなどで、

・ダイソールアーは釣れる!
・ダイソールアー最強!

みたいなことを聞いたことがあると思います。

これはその通りで、安いダイソールアーでもちゃんと釣れるんです。

ですが、中にはダイソールアーは釣れないという声があるのも事実。

なぜ釣れると言われるダイソールアーで釣れないのか、考えてみます。



 

ダイソールアーは釣れない?

釣れると評判のダイソールアーで釣れない理由は、

・魚がいない
・性能面の問題
・フックが甘い

以上の3つが考えられます。

 

魚がいない

ダイソールアーで釣れないのは、その釣り場に『魚がいない』もしくは『そのルアーで狙える魚がいない』からではないでしょうか?

釣りってその時期・対象魚に合わせたルアーチョイスが必要だと思いますし、ルアーチョイスが間違っていないならルアーよりもポイント選びの方が大切だと思います。

ルアーチョイスのミス
・魚が表層にいるのに、重いルアーで底を狙っている
・小さい魚しかいないのに、大きいルアーを使っている
など
ポイント選びのミス
・そもそも魚がいない
・潮がよくない
・時期が悪い

間違ったルアーチョイス・ポイント選びであれば、そこで高いメーカー品を使ったとしても結果は同じかもしれません。

Left Caption

UOTO

そもそもルアー釣りって難しいですからね・・・

 

 

性能面の問題

ダイソールアーは安いからこそ性能面に問題があり、釣果がガクンと下がることもあります。

・泳ぎが悪い
・飛距離が出ない
・製造上の欠陥
・錆びやすい
など

同じルアーでも性能が全く異なることもありますし、自分自身でアイ調整などが必要な場合もあります。

メタルジグのような自分でアクション付けるルアーならダイソーでもいいと思いますが、ただ巻きで釣ろうと思うのなら高いメーカー品の方がいい気がします。

Left Caption

UOTO

過去にあったのはダイソーのミノー。渓流で使ったら全く泳がず、使い物になりませんでした・・・

 

 

フックが甘い

ダイソールアーは基本フックが甘いです。

最初から曲がってしまっているものもあれば、最初は良くてもすぐに曲がってしまうことも。

大事な場面で魚をバラしてしまう原因にもなってしまいます。

Left Caption

UOTO

これにも個体差はありますが。。

多くの方が「ダイソールアーのフックは替えた方がいい」と言ってる通り、最低でも2回目の釣行時には変えた方が無難でしょう。



 

ダイソールアーは釣れる!

実は私も以前、『ダイソールアーは釣れない』と思っている派でした。

しかし最近のダイソールアーは、種類が豊富になり、性能も以前より高くなっている気がします。

そしてダイソールアーが釣れることは、多くの人がYouTubeやブログで発信・証明しています。

Left Caption

UOTO

今は私自身もダイソールアー(ジグ系)を愛用しており、ダイソールアー動画も投稿しています!

 

正直、ダイソールアーよりもメーカー品の方が釣れると思います。

性能面然り、魚の特徴を考えて作られているので当たり前です。

ですが高いルアーを毎回買うのは大変ですし、ロスした時のショックは相当なもの。

Left Caption

UOTO

だからこそ安いダイソールアーが庶民的で人気なんですね!

 

しかも稀にダイソールアーの方が釣れることもあります。

性能面で劣るダイソールアーがなぜ釣れるのかを考えたときに、

安いからこそ、際どいポイントを狙える

からではないかと思います。

高いメーカー品だとルアーロストの恐怖から、際どいポイントを攻められない人も多いと思います。

しかしダイソールアーならロストを恐れずにポイントを攻められるので、予想以上に釣れたり、意外な大物がかかることがあるのだと思います。

Left Caption

UOTO

安いルアーならAmazonや楽天で売ってるルアーセットもオススメです!!

 

そのまま使うよりも多少カスタムした方がいい場合もありますが、ダイソールアーで釣れないと思う方は、

ポイント選び
→ルアーよりもポイントが重要
性能(泳ぎなど)チェック
→同じ商品でも個体差がある
フック交換
→2回目の釣行までに交換
大胆に攻めてみる
→ルアーロストを恐れず、際どいポイントを攻める

といったことを実践してみてはいかがでしょうか?

Left Caption

UOTO

一度も釣ったことがないって方は、ダイソールアーの『スピンテールジグ』や『メタルバイブ』を使って夜釣りでソイ釣りしてみてください。絶対釣れます(笑)



 

最後に

Right Caption

一般の声

ダイソールアーが釣れるなら、高いルアーを買う必要ないんじゃないか?

って声もあります。

確かに“釣る”だけなら、ダイソールアーでもいいと思います。

でも釣りって“釣る”だけが楽しみじゃないと思うんです。

「このルアー、釣れそうだな」

「このルアー、カッコいい」

といった選ぶ楽しみもあります。

ダイソールアーでも十分事足りるのですが、種類が少なかったり、カラーバリエーションが少ないのが難点。

メーカールアーVSダイソールアーみたいなバトルもありますが、どちらも釣れることは事実なので、あとは対象魚に合わせて自分の気に入ったルアーで楽しむべきだと思います。

Left Caption

UOTO

「このダイソールアーは釣れるよ」ってのがありましたら、コメント欄にて教えてください!




UOTO

UOTO(うおと)青森県七戸町在住の33歳。

【青森のブロガー】を目標に、大好きな青森県で頑張っています。

趣味で釣りします。
できるだけお金をかけずに楽しんでます。

Twitterのフォローもお願いします。

UOTOのTwitterアカウント

YouTubeで釣り動画をあげてます。チャンネル登録お願い致します。

YouTube【うおとぶいろぐ】