岩手県のフリーパス『いわてホリデーパス』がおすすめ!【利用可能エリアや料金比較】

2022年1月7日

・岩手県内を鉄道旅行したい!
・盛岡から一関まで往復したいけど何か安い切符はないかな?

など、そんな方々にオススメしたいフリーパスがいわてホリデーパスになります。

岩手県及び宮城県の一部と秋田県の一部のフリーエリア内の普通列車・BRT(バス高速輸送システム)・バスが1日乗り放題なフリーパスで、

大人:2500円
小児:1250円

とかなりお得。

岩手県内の鉄道をお得に乗り降りできるいわてホリデーパスについて書いていきます。


いわてホリデーパスについて

 

この投稿をInstagramで見る

 

佐藤 良樹(@yoshiki.0529)がシェアした投稿

いわてホリデーパスは、岩手県内のフリーエリア内の普通列車・BRT(バス高速輸送システム)・バスが1日乗り放題のフリーパスです。

いわてホリデーパスの料金
大人:¥2500
小児:¥1250

 

利用可能期間は、

土日祝日及び特定期間(4月29日~5月5日、7月20日~8月31日、12月23日~1月7日)

となっており、GW・お盆や正月にも使えるので観光・ビジネスはもちろんのこと、遊びやお出かけにも便利。

 

いわてホリデーパスの利用可能エリア

いわてホリデーパスの利用可能エリア
JR
東北本線 盛岡~花泉
花輪線  好摩~大館
山田線  盛岡~宮古
釜石線  花巻~釜石
北上線  北上~ほっとゆだ
大船渡線 一ノ関~気仙沼
IGRいわて銀河鉄道
盛岡~好摩
BRT(バス高速輸送システム)
盛~柳津
東日本交通バス

茂市~岩泉病院

岩手県のみならず、秋田県の大館駅や宮城県の気仙沼駅にも行くことが可能。

三陸鉄道やIGRの一部区間、八戸線は利用できませんが、広い岩手県をいわてホリデーパス1枚で巡ることができます。

 

いわてホリデーパスはどのくらいお得?

いわてホリデーパスの料金
大人:¥2500
小児:¥1250

いわてホリデーパスと通常利用した場合の運賃を比較してみました。

盛岡を基準にします。

主要駅間の運賃(片道)
・盛岡~大館  ¥2640 往復¥5280
※片道¥140お得 往復¥2780お得

・盛岡~一ノ関 ¥1690 往復¥3380
※往復¥880お得

・盛岡~宮古  ¥1980 往復¥3960
※往復¥1460お得
・盛岡~遠野  ¥1520 往復¥3040

※往復¥540お得
・盛岡~気仙沼 ¥2640 往復¥5280
※片道¥140お得 往復¥2780お得

・盛岡~釜石  ¥2310 往復¥4620
※往復¥2120お得
・盛岡~平泉  ¥1520 往復¥3040
※往復¥540お得

・盛~柳津   ¥1880 往復¥3760
※往復¥1260お得

盛岡~大館間や盛岡~気仙沼間などは、片道だけで元が取れてしまいます。

岩手県内では片道だけだとお得感が少ないですが、往復することでお得感が出てきます。

Left Caption

UOTO

乗り降り自由なので切符を買う手間を省けるというメリットもあります
いわてホリデーパスの使い方例
盛岡から平泉に行く 1520円
平泉から一関に行く 200円
一関から盛岡に戻る 1690円
合計3410円が2500円で済む!!



いわてホリデーパス買い方

いわてホリデーパスは、

・フリーエリア内の主要駅の指定席券売機
・みどりの窓口
・びゅうプラザ
・主な旅行会社

で購入することができます。

一部取り扱いのない場所もあるので注意が必要です。

その他注意点などは、JR東日本のホームページをご覧ください。

 

いわてホリデーパスまとめ

岩手の鉄道旅行にオススメな1日乗り放題切符『いわてホリデーパスについてまとめます。

いわてホリデーパス
料金
大人¥2500
小児¥1250
発売場所
フリーエリア内の主な駅の指定席券売所、みどりの窓口、びゅうプラザ、旅行会社
発売期間
通年
利用可能期間
土日祝日及び特定期間(4月29日~5月5日、7月20日~8月31日、12月23日~1月7日)
有効期限
1日乗り放題
利用可能エリア
東北本線(盛岡~花泉間)
花輪線(好摩~大館間)
山田線・釜石線・大船渡線
北上線 (北上~ほっとゆだ間)
IGRいわて銀河鉄道(盛岡~好摩間)
BRT(盛~柳津)
東日本交通バス(茂市~岩泉病院)

一部利用できない路線もありますが、岩手県内ほとんどの駅をカバーできると思います。

 

岩手県には有名な観光地がたくさんあります。

中尊寺(平泉町)
平泉駅から徒歩30分
花巻温泉
花巻駅よりタクシー・バスで15~20分
小岩井農場
小岩井駅よりタクシーで15分
厳美渓
一ノ関駅からバスで20分
浄土ヶ浜
宮古駅からバスで20分

いわてホリデーパスを使えば、こういった観光地をお得で便利に移動できちゃいます。

観光やビジネス、お出かけや買い物など様々な場面で利用できるお得なフリーパスいわてホリデーパス』をぜひ利用してみてください。

合わせて読みたい!




UOTO

UOTO(うおと)青森県七戸町在住の32歳。

【青森のブロガー】を目標に、大好きな青森県で頑張っています。
趣味で釣りしますが、かなり下手(笑)
Twitterのフォローもお願いします。

Twitterアカ→UOTO