青森市営バスのフリーパス『AOPASS1日乗車券』【土日祝は最安500円で乗り放題】

「青森市内のバス移動にお得なパスはないかな?」ってお悩みの皆さん。

青森市営バスなどが1日乗り放題のAOPASS一日乗車券をオススメします。

青森市営バス・市バスが運行する青森市内の路線が土日祝日・盆正月に限り、乗り放題になるんです。

しかも価格は最安500円

ただし、ICカード限定という条件付き。

青森市内の観光やビジネス、買い物などにとても便利なフリーパスです。



青森市営バスのフリーパス『AOPASS1日乗車券』とは?

『AOPASS1日乗車券』は、市営バス、市バスの青森市内を運行する路線が乗り放題になるフリーパスです。

AOPASS1日乗車券の種類
・AOPASSワンデーパス
市営バス、市バス、ねぶたん号を共通で利用可能な休日1日乗車券
・フリールート1日乗車券
市営バス、市バスで利用可能な休日1日乗車券
・ねぶたん号1日乗車券
ねぶたん号の1日乗車券(平日・休日利用可能)

利用できる日は、土日祝日とお盆・正月。※ねぶたん号フリーパス除く

以前はカードタイプの『フリールートカード』という乗り放題パスだったのですが、青森市営バスのICカード導入により、AOPASS(アオパス)というICカード限定での販売となっています。

AOPASS1日乗車券の料金
・AOPASSワンデーパス
料金:1000円
・AOPASSツーデーパス(2日間有効)
料金:1500円
・フリールート1日乗車券
料金:500円
・ねぶたん号1日乗車券
料金:700円
・ねぶたん号2日乗車券(2日間有効)
料金:800円

 

AOPASSとは?

AOPASSとは、市営バス・市バス・シャトルルートバス「ねぶたん号」など市内のバス路線で使える、Suica機能も搭載された多機能ICカードのことです。

利用運賃の3%がポイントバックされるので、何度も利用する人にはお得なカード。

【Suica】や【Suicaと相互利用可能なエリアの交通機関】でもAOPASSが利用できるようです。

チャージする手間こそありますが、お金いらずでバスの乗り降りができるのでかなり便利だと思います。

そんなAOPASSを利用したのがAOPASS1日乗車券になります。

AOPASSについて詳しくは、青森市ホームページをご覧ください。

 

『AOPASS1日乗車券』の買い方

『AOPASS1日乗車券』はバス車内限定の発売となっています。

まずはAOPASS販売所にて、『AOPASS』を購入します。

AOPASS販売所
・青森市営バスの東部営業所及び西部営業所
・青森駅前発売所
・NTT青森支店前発売所
・サンロード青森1階総合サービスカウンター
・あおもり観光情報センター(新青森駅2階)
・青森市内のコンビニエンスストア等の取扱窓口

AOPASSの販売額は、1000円単位での販売です。
(販売額のうち、500円が預り金、残りが使用可能残高)

 

AOPASSを事前購入したうえで、

①バス乗車口のICカード読み取り機にICカードをタッチ
②降車時、タッチする前に希望する乗り放題乗車券の購入を乗務員にお申し出る
③申し出した後にICカードをタッチする事で乗り放題パスの購入が完了
④購入手続き完了後、運賃箱のICカード読み取り機にICカードをタッチ

といった手順でフリーパスの利用が可能になります。

Left Caption

UOTO

ただし購入する際は、残高に注意が必要です!

 

AOPASSを持っていない場合

AOPASSを持っていない場合でも、SuicaやPASMOを持っていれば買うことが可能です。

それらのICカードも持っていない場合は、

①バス乗車口の整理券を取って乗車。※ねぶたん号は整理券不要
②降車時、AOPASSの購入(2000円)と希望する乗り放題パスを乗務員に申し出る
③ICカードをタッチする事で乗り放題パスの購入が完了
④購入後、運賃箱のICカード読み取り機にICカードをタッチ

で購入できるようです。

 

『AOPASS1日乗車券』の使い方

使い方もいたって簡単。

①乗車時に、バス乗車口の読み取り機にタッチ
②降車時は、運賃箱の読み取り機にタッチ

これだけです。



青森市営バスのフリーパス『AOPASS1日乗車券』まとめ

青森市営バスなどが1日乗り放題になるフリーパスAOPASS1日乗車券についてまとめます。

AOPASS1日乗車券
価格
AOPASSワンデーパス
1000円
フリールート1日乗車券
500円
ねぶたん号1日乗車券
700円
利用可能路線
AOPASSワンデーパス
市営バス、市バス、ねぶたん号
フリールート1日乗車券
市営バス、市バス
ねぶたん号1日乗車券
ねぶたん号のみ
利用可能日
土日祝日・盆・正月 ※ねぶたん号は平日も可

青森市を観光で訪れた際や、近隣市町村から買い物で訪れた際などに便利なフリーパスです。

一番安いフリールート1日乗車券(500円)なら、どんなに近距離間の乗車でも4回以上乗れば元が取れるし、青森駅から商業施設の多い浜田地区などを往復するだけで元が取れます。

Left Caption

UOTO

友達との買い物やデートにも最適なフリーパスですね!

ICカードでのみ利用可能というワンクッションはありますが、かなりお得なのでぜひ『AOPASS1日乗車券』を利用してみてください。

AOPASS及びAOPASS1日乗車券について詳しくはこちらから。

青森市ホームページ

青森市営バスのウェブ時刻表はこちらから。

青森市営バスウェブ時刻表

UOTO

UOTO(うおと)青森県七戸町在住の32歳。

【青森のブロガー】を目標に、大好きな青森県で頑張っています。

趣味で釣りします。
できるだけお金をかけずに楽しんでます。

Twitterのフォローもお願いします。

UOTOのTwitterアカウント