青森県内でニジマスが釣れる川を考える【意外と身近な川にも・・・】

淡水ルアーフィッシングのメイン対象ともなるニジマス

ヒットしたときの引きは、なんともいえない依存性があります。

そんなニジマスを釣ろうと思ったとき最初に思い浮かぶのは【管理釣り場】だと思いますが、実はそんじょそこらの川でも釣れることがあります。

この記事では青森県でニジマスが釣れる川を、ネット情報を元に考えてみます。


青森県でニジマスが釣れる川(ネット情報)

青森県内でニジマスが釣りたくて【青森県 ニジマス釣り】と検索しても、基本的に管理釣り場しかでてきません。

青森県内のニジマスが釣れる管理釣り場
・ウキウキランド(新郷村)
・追の沢マス釣場(弘前市)
・フォレストパーク平川(平川市)
・合子沢養魚場(青森市)
・ますや 下山養魚場(大鰐町)
など

確実にニジマスが釣りたいのであれば管理釣り場がオススメですが、我々が釣りたいのは川ニジマス。

しかし、ニジマスの釣れる川というのはあまり情報がありません。

 

そこで参考にするのはニジマスを放流しているかどうかです。

青森県内水面漁協サイトの【解禁期間】の欄に『ニジマス』の表記があれば、ニジマスを放流している河川であると予想できます。

ニジマスを放流している河川
・奥入瀬川(十和田市)
・浅瀬石川(黒石市)
青森県内水面漁協サイト

放流していればその川にニジマスがいるので、釣れる可能性が高まります。

 

またネットの情報によると、

・五戸川(五戸町・新郷村)
・駒込川(青森市)
・清水川(平内町)
など

といった川でも釣れたようです。

Left Caption

UOTO

釣れるとしても公開していない場合のほうが多いですね・・・



 

その辺の川でもニジマスが釣れる?

Right Caption

アス・パム男

じゃあ川でニジマスを釣るなら、上で挙げった川に行かなきゃならないのか・・・
Left Caption

UOTO

いえいえ、必ずしもそうとは限りません!

ハッキリ言いますが、ニジマスって意外とその辺の川でも釣れます。

20年くらい前は、用水路とか溜池でも釣れたものです。

先日、友人から送られてきたニジマスの画像。普通の川で釣れたそうです。

 

ただニジマスは外来魚なので、誰かが放流しなければ存在しません。

なので、ニジマスがいる川の条件としては、

・その川の周りにニジマス養殖場がある(過去にあった)
・ニジマス釣り大会が開かれる
・昔は放流していた

といったことが挙げられます。

どの川が該当するかはこの記事では言いませんが、この条件に当てはまる川であればニジマスが釣れる可能性があります。


 

川のニジマスの釣り方

仮にニジマスがいる川であっても管理釣り場のニジマスとは違い、釣るためには終日粘る必要があります。

 

ニジマスのポイント

ニジマスはヤマメやイワナとは違い、流れの緩やかな場所を好みます。

なので上流域よりかは、ちょっと下流の里川などが釣り場となります。

こういった流れが緩い場所にチャンスあり?

過去の経験や友人の釣果情報を元にすれば、「橋脚下の深場」「堰下の流れが緩やかな場所」がポイントとなります。

Left Caption

UOTO

どちらかといえば深場に潜んでいます!

 

ニジマスのルアー

ニジマスは「世界の侵略的外来種ワースト100」に選ばれるほど、食欲が荒い魚です。

なので、ルアーにもしっかり反応してくれます。

おすすめなルアーは「スプーン」や「スピナー」。

ニジマスプロの友人は、『ARスピナー』への反応が一番いいと申しております。

 

まとめ

友人から送られてきたニジマス画像。

青森県内でニジマスが釣れる川を調べると、

ニジマスを放流している川
・奥入瀬川(十和田市)
・浅瀬石川(黒石市)
ニジマスが釣れた川
・五戸川(五戸町・新郷村)
・駒込川(青森市)
・清水川(平内町)
など

が挙げられます。

 

この他の川であっても、

・その川の周りにニジマス養殖場がある(過去にあった)
・ニジマス釣り大会が開かれる
・昔は放流していた

といった条件を満たしていればニジマスが釣れる可能性があります。

管理釣り場でニジマス釣りもいいですが、川で釣るニジマスもなかなか面白いと思いますので、ぜひ探して狙ってみてください。

Left Caption

UOTO

「ここでもニジマスが釣れるよ!」ってのがありましたら、ぜひ教えてください!もちろん、河川名をボカシてもOKです!




UOTO

UOTO(うおと)青森県七戸町在住の32歳。

【青森のブロガー】を目標に、大好きな青森県で頑張っています。

趣味で釣りします。
できるだけお金をかけずに楽しんでます。

Twitterのフォローもお願いします。

UOTOのTwitterアカウント