夏泊半島:東滝漁港の夜釣り3戦目【ついに出るか大物!?】

前回他の人が釣った大型魚を見て、「次こそは!」と意気込むUOTO一行。

7月最後の31日。

夏泊半島:東滝漁港へ、今年3回目の夜釣りに行ってきました。


雨予報の中、東滝漁港へ

この日のために、今まで以上に準備しました。

今まではメバリング用の1.5~2インチほどワームに1.5~3gジグヘッドが基本でしたが、今回は3インチちょっとのワームと7gのジグヘッドを用意

「大物釣るなら仕掛けもサイズアップすればいい!」という安易な考えです(笑)

ホームセンターによくあるエコギアのグラスミノーLです。
Left Caption

UOTO

改めて言いますが、本格的な釣り師の皆さんと違い、道具はホームセンターやネットで手に入れてます・・・

 

道具は揃えたので気合十分です。

しかし天気予報を見ると、31日の深夜から雨予報・・・

せっかくの夜釣りなのに・・・と思いつつも、釣り人が減るのでは?という期待もあります。

Left Caption

UOTO

あと、天気悪い方が釣れるっていうよね!!

ずぶ濡れになる覚悟で、夏泊半島の東滝漁港へ向かいます。

 

東滝漁港に着くと、期待通りで釣り客が一人もいません。

ほぼ貸切状態の中、釣りの準備。

風も弱く、星空や遠く野辺地の明かりも見えるし、今のところ最高のコンディションです。

 

ついに大物か!?

今までは小型のメバルやらソイやらばっかり釣っていました。

しかし今回の大物狙い。

いつもより遠投して、底を狙っていきます。

 

場所を移動しながら何投かしていると、ツンツンと小さいアタリが。

「なんだ?小物か?」と思いながら合わせると、急に強いヒキ。

めちゃくちゃロッドがしなり、底にどんどん潜られます。

今までにないヒキだったので若干テンパりながらも、最後は網でキャッチ。

出ました、まぁまぁ良いサイズのソイ。

測ってみると・・・

31センチくらいでしょうか。

サイズ的には意外と小さかったのですが、良い感じに太っていてなかなかのファイトを楽しめました。

Left Caption

UOTO

過去に釣ったソイの中では一番大きい!!

「やっぱ釣りって面白いな~」なんて友人と話していると、そのタイミングでまさかの雨。

でも雨なんて気にしない。

それよりも釣りたくて釣りたくて震えています。

 

しかしその後、当たりはなし。

Left Caption

UOTO

ただただずぶ濡れになって、しかも寒いです。

ちょっと遊び半分で、持ってきたバス用のツインテールワームを付けてみる事に。

友人と「そういや、帰ってきたウルトラマンに“ツインテール”って怪獣いたよね」「確かグドンに食べられたんだっけ」なんて話をしていると、強めのアタリ。

これもまた良い引きで、ガンガン底に潜っていきます。

そしてキャッチ。

これまたいいサイズのソイ。

30センチくらい

まさかヤフオクで大量売り(50本で101円だったかな?)していたツインテールワームで釣れてしまうとは・・・。

安売りワームも侮れませんね。

それ以上に後から分かったんだけど、ツインテールはグドンに食べられたのではなく、“グドンにやられたけど食べられる前にグドンも帰ってきたウルトラマンにやられた”が正解でした。

Right Caption

アス・パム男

そこはどうでもいい。

 

その後も良い型のメバルやソイやらを数匹釣り、雨が強くなってきたので釣り終了。

前回他の人が釣っていたサイズには及びませんでしたが、久しぶりに魚とのファイトを楽しめました。

やっぱり夏泊の夜釣りは面白い。

Left Caption

UOTO

でも、車で1時間は遠いなぁ・・・眠くなる(笑)
2021年7月31日(夜)の釣果
青森県平内町東滝漁港

ソイ・メバル:合計12匹




UOTO

UOTO(うおと)青森県七戸町在住の32歳。

【青森のブロガー】を目標に、大好きな青森県で頑張っています。
趣味で釣りしますが、かなり下手(笑)
Twitterのフォローもお願いします。

Twitterアカ→UOTO