JAアオレンのりんごジュース『希望の雫』はすごく美味しい【オススメ】

みなさん、りんごジュースはお好きですか?

りんごジュースといっても色々ありますが、今回ご紹介するのはJAアオレンの『希望の雫』っていうりんごジュース。

りんごジュースらしからぬ名前をしていますが、私が今まで飲んだりんごジュースの中ではトップクラスの美味しさ。

Left Caption

UOTO

数年前から気に入って飲んでいます。

りんごジュースなんて全部同じだろ?って思っているみなさん。

全然違います。



JAアオレン『希望の雫』について

まずは簡単にご紹介します。

JAアオレン(青森県農村工業農業協同組合連合会)が製造販売するりんごジュース希望の雫は、2008年に誕生しました。

2008年のひょう被害で青森県りんごは大きな被害を受け、出荷できないりんごが多く残されたのですが、それを支援しようと完成したのが『希望の雫』です。

Left Caption

UOTO

被害から前向きにという想いから『希望の雫』という名前になったそうです。

私も前々から好きなりんごジュースで、なんといっても飲みやすい

酸味が少なく、ちょうどよい甘みがあるので、小さいお子さんでもゴクゴク飲めると思います。

そしてその味は世界にも認められており、国際味覚審査機構の優秀味覚賞を2011年から9年連続で受賞しています。

なぜ他にも美味しいりんごジュースがあるにもかかわらず、『希望の雫』が評価されているのか?

その理由を見ていきましょう。

 

『希望の雫』美味しさの秘密

『希望の雫』の美味しさは以下の3つにあります。

・ストレート果汁
・酸化防止剤の不使用
・青森県産りんごをブレンド

 

ストレート果汁

普段みなさんが飲んでいるりんごジュースのほとんどは、『濃縮還元』されたものだと思います。

搾ったりんご果汁を一度濃縮し、使うときに純水で還元するという製法です。

しかしこの『希望の雫』はストレート果汁という製法で作っており、簡単に言えば搾ったりんご果汁をそのまま容器に入れて販売しているということ。

これによってりんご本来の味を失わずに、搾りたてのような美味しさで届ける事ができるということなんです。

 

酸化防止剤の不使用

どのジュースもそうなんですが、普通は変色・褐変を防ぐためにビタミンCなどの『酸化防止剤』が使われています。

Left Caption

UOTO

よくお茶なんかにも使われていますね。

酸化防止剤(ビタミンC)自体は体に害があるというわけではないのですが、ビタミンCなのでそれ自体にも酸味があります。

つまりりんごジュースに使うと、本来の風味を失ってしまう可能性があるということです。

しかしこの『希望の雫』は酸化防止剤不使用で、酸素に触れることでの酸化を防ぐために『密閉搾り製法』で作られています。

この特殊な製法により酸化防止剤を使わなくとも酸化を防ぎ、さらには香りや味をそのまま閉じ込める事ができるのです。

Left Caption

UOTO

酸化防止剤を使っていないからとって賞味期限が短いわけではなく、大量に買っても半年~1年近くは飲むことができますよ。

 

青森県産りんごをブレンド

『希望の雫』に使われているりんごの品種は主に『ふじ・王林・ジョナゴールド』ですが、他にもいろんな県産りんごが使われています。

品種が違えば甘みや酸味が変わってしまいますが、糖度と酸度に一定の基準を設けて調整をしているそうです。

この品種ブレンドこそが保存のきく酸化防止剤を使わなくても、年間を通して同じ商品を提供できる秘密なんですね。

Right Caption

アス・パム男

約50種類もの品種が栽培されている青森だからこそできる事だね。

姉妹商品として『トキ・きおう・王林』を使用した『黄色い林檎』という商品もあるそうです。

 

希望の雫の口コミ

普通のりんごジュースと違った方法で作られている『希望の雫』ですが、楽天などの口コミ評価を見ても高評価ばかりです。

楽天市場:☆4.7
アマゾン:☆4.5
ヤフショ:☆4.7

一部の口コミを抜粋してみたいと思います。

・毎年濃縮林檎ジュースを贈ってますが、健康やオーガニックにこだわるお宅なので、保存料にビタミンCも不使用の無添加タイプのこちらを見つけレビューで味も良さげでこちらを選びました

・お値段が安いのに、美味しいです。りんごそのものを飲んでいる感じです。甘すぎない自然の味わいがなんとも言えない美味しさです。

・甘いリンゴを食べてる感じで美味しい。クリアタイプのリンゴジュースばかり飲んでいましたが、希望の雫を飲んで 他のジュースは何だったのだろうと思うほど飽きが来ないジュースです。

みなさん、大変満足されている様子が分かります。

特に自分が飲んでみて美味しかったから、贈り物にしたという人が多い印象でした。

口コミにもありましたが、『希望の雫』を飲んだら市販のりんごジュースは飲めなくなってしまうかもしれません。

 

『希望の雫』は飲みやすく美味しいのでオススメです

毎日飲んでるといったらウソになりますが、私は3日に1本飲んでいます。

冷蔵庫にも数本ストックしています。

りんごジュースって結構飽きるイメージもありますが、こちらの『希望の雫』は全然飽きないし、もし自由に飲めるなら数時間に1本飲んでしまうと思います(笑)

それくらい飲みやすくて美味しいんです。

JAアオレンからは多くのりんごジュースが販売され、どれも美味しいのですが、『希望の雫』が一番のお気に入りです。

自分で飲んでもいいし、贈り物としてもオススメなので、美味しいりんごジュース『希望の雫』をぜひ試してみてください。

Left Caption

UOTO

ペットボトルタイプとビンタイプがあります。

UOTO

UOTO(うおと)青森県在住の31歳。

【青森のブロガー】を目標に、大好きな青森県で頑張っています。
Twitterのフォローもお願いします。

Twitterアカ→UOTO