青森でクリスマスを過ごしませんか?【メリットや観光イベント情報も!】

2022年1月5日

12月最大のイベントといえば、クリスマスですよね。

クリスマスを楽しみにしているカップルや家族連れは多いのではないでしょうか?

そんな皆さんにオススメしたいのが青森で過ごすクリスマスです。


青森でクリスマスを過ごす4つのメリット

青森でクリスマスを過ごすメリットを以下の4つにまとめます。

・ホワイトクリスマス
・イルミネーションが綺麗
・混雑が少ない
・函館が近い

 

ホワイトクリスマス

まず、クリスマスと言ったらどんな風景を思い浮かべますか?

イルミネーションで光り輝く街中に、シンシンと降る雪を思い浮かべますよね。

Left Caption

UOTO

いわゆる【ホワイトクリスマス】ですね!

たぶんカップルや子供の憧れなのではないでしょうか?

しかし都会では、ホワイトクリスマスというのはなかなか味わえません。

 

2017年にこんな記事がありました。

引用:ウェザーニュース

これはホワイトクリスマスになりやすい都市を比べたグラフになりますが、青森市は札幌市に続いて第2位。

しかも12月24日に絞ると、青森市が一番ホワイトクリスマスになりやすいそうです。

確率も50%超えなので、青森に来れば結構な割合でホワイトクリスマスを楽しめるはずです。

Left Caption

UOTO

ホワイトすぎることもあるので注意!

 

イルミネーションが綺麗

クリスマスを盛り上げる素材とも言えるイルミネーションですが、雪国のイルミネーションは都会とはちょっと違います。

もちろん都会の方が規模は大きいと思いますが、雪国のイルミネーションは雪に光が反射するので温かみが出ます。

なので、規模以上に綺麗なイルミネーションが楽しめるわけです。

Left Caption

UOTO

後述する弘前エレクトリカルファンタジーも、雪を上手く利用したイルミネーションだね!

 

混雑が少ない

都会で過ごすクリスマスもいいですが、やっぱり気になるのが人混み

せっかくのクリスマスなのに、周りが混雑していては落ち着かないですよね。

そんな時こそ、青森です。

クリスマス期間中は大型ショッピングモールなどは混みあいますが、外にあるイルミネーション会場などは比較的空いている場合が多いです。

理由としては寒い・雪が凄いってことですが、これはクリスマスイルミネーションを楽しみたい人にとってはチャンス!

誰にも邪魔をされず、ゆっくりと過ごすことができるはずです。

Left Caption

UOTO

夜間の気温はかなり低いので、防寒対策はしっかりと!

 

函館が近い

函館では毎年はこだてクリスマスファンタジーが開かれて多くの観光客が訪れますが、そんな函館に近いというのも青森がオススメの理由。

フェリーなら約4時間、新幹線なら約2時間で行くことが可能。

例えば、【24日の夜は青森で過ごし、新幹線かフェリーで移動して25日の夜は函館で過ごす】、なんてプランも立てられるはずです。

Right Caption

アス・パム男

2泊3日で青函クリスマス旅行なんていかが?

 

青森県内のクリスマス観光イベント

青森県内では、様々なクリスマスを含む観光イベントが開かれます。

その一部をご紹介します。

※2021年の開催可否については、各イベントの公式ページをご覧ください

 

弘前エレクトリカルファンタジー

出典:弘前観光コンベンション協会

弘前市ではイルミネーションイベント弘前エレクトリカルファンタジーが開かれます。

市内の文化財や弘前公園、市役所周辺などがライトアップされ、積もった雪に反射し幻想的な雰囲気を作り出します。

見どころはなんといっても、『冬に咲く桜』

雪が積もった桜の枝がライトアップされ、まるで桜が咲いているかのような景色に。

クリスマスはカップルや家族連れで、ぜひ訪れてみてください。

Left Caption

UOTO

実は私自身、見に行ったことがありません・・・
弘前エレクトリカルファンタジー
場所
弘前市(弘前公園・市役所周辺など)
開催日
12月1日~2月28日
ライトアップ時間
日没~22:00
公式ページ
弘前観光コンベンション協会

 

 

クリスマスマーケットinアスパム

出典:クリスマスマーケットinアスパム

2018年からスタートしたクリスマスイベントクリスマスマーケットinアスパム

クリスマスマーケットとはドイツなどで開かれる伝統的なクリスマスのお祭りですが、その青森バージョン。

県観光物産館アスパムの西側駐車場を会場に、マーケットの目玉である巨大クリスマスツリーや、雑貨・ドイツ料理を販売するドイツ製ヒュッテが立ち並び、クリスマスまでの夜を彩ります。

クリスマスに焦点を当てたイベントなので、クリスマス気分を味わいたい人にはオススメです。

Left Caption

UOTO

ドイツのソーセージ美味しかったな~
クリスマスマーケット inアスパム
場所
青森市(アスパム)
開催日
12月17日~12月25日
ライトアップ時間
日没~20:30
公式ページ
クリスマスマーケットinアスパム

 

ミサワパンタシア

出典:三沢市商工会

三沢市繁華街の公園で行われるミサワパンタシア

巨大ツリーをシンボルに、多くのイルミネーションが来場者を迎えてくれます。

米軍基地やアメリカ村が近いエリアなので、アメリカンな雰囲気のクリスマスを楽しめるはずです。

Left Caption

UOTO

アメリカ人もちらほら見かけたので、すごく本場感があります!

ミサワパンタシア
場所
三沢市(なかよし公園)
開催日
11月19日~1月10日
ライトアップ時間
16:00~24:00
公式ページ
ミサワパンタシア

 

十和田湖フェスタ・ルーチェ 2021-2022

出典:十和田湖冬物語実行委員会

コロナ禍の2020年に新しいイルミネーションイベントとして始まった十和田湖 フェスタルーチェ

秋の第1章と冬の第2章と分かれており、12月4日からは第2章が始まります。

十和田神社までの参道などがライトアップされるため、神秘的な雰囲気に包まれるかと思います。

入場料は有料となっているので要注意です。

Left Caption

UOTO

予約制の日帰りバスも出ているそうなので、詳しくは公式ページをチェック!
十和田湖 フェスタ・ルーチェ
場所
十和田市(十和田湖休屋地区)
料金
大人:1600円(当日券)
小学校以下無料
開催日
12月4日~2月20日
(水曜・木曜は休業、ただし12/29と12/30は営業)
ライトアップ時間
17:30~21:00
公式ページ
十和田湖冬物語実行委員会

 

アーツ・トワダ ウィンターイルミネーション

出典:青森県観光情報サイト アプティネット

十和田市現代美術館前のアート広場で行われるアーツ・トワダ ウィンターイルミネーション

約30万球の青色LEDライトが絨毯のように光り輝きます。

広場内にあるアート作品も青色に変わるので、日中とは違う不思議な雰囲気に包まれるはずです。

Left Caption

UOTO

期間中になんども通りましたが、本当に不思議な雰囲気です・・・
アーツ・トワダ ウィンターイルミネーション2021
場所
十和田市(現代美術館前アート広場)
開催日
12月17日~2月14日(2020年)
ライトアップ時間
16:30~21:00
公式ページ
十和田市



 

青森でクリスマスを過ごしてみませんか?

雪国である青森は、クリスマスにぴったりの土地です。

ホワイトクリスマスを楽しめる可能性が高いし、空気も澄んでいてイルミネーションが綺麗。

Right Caption

アス・パム男

クリスマスの元であるキリストが青森で余生を過ごしたって伝説もあるし・・・

「クリスマスにわざわざ青森なんて・・・」って思っているかもしれませんが、一度来てみてください。

都会とは一味違ったクリスマスを楽しめるはずですよ。

Left Caption

UOTO

今年のクリスマスは青森で過ごしてみませんか?




UOTO

UOTO(うおと)青森県七戸町在住の32歳。

【青森のブロガー】を目標に、大好きな青森県で頑張っています。
趣味で釣りしますが、かなり下手(笑)
Twitterのフォローもお願いします。

Twitterアカ→UOTO

青森観光

Posted by uoto